スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酸素解離曲線

2012.05.08 20:34| .呼吸療法認定士→酸素解離曲線

呼吸療法認定士の申請書類が戻ってこないとうことは、書類は受理されたのだろうか?ぼちぼち勉強を始めなくちゃ。。。



Hbが酸素を配る
酸素解離曲線


so202.gif

横軸に酸素分圧、縦軸に酸素飽和度をとると、その関係はS字状となる。

PO₂100mmHg→SO₂100%
PO₂ 60mmHg→SO₂90%
PO₂ 30mmHg→SO₂60%



肺でのO₂の取り込み、組織でのO₂の解離に有利な特性を備える。
すなわち、

①O₂が豊富な肺や動脈などの組織では、多少のPO₂の低下でも酸素飽和度は高値を維持する
       →HbがO₂と結合しやすく放出し難い


②O₂が少ない組織(PtO₂40Torr)では、わずかなPO₂の低下で急激に酸素飽和度が低下する
       →HbはO₂を末梢組織に放出しやすくなる






酸素解離曲線の右方移動
→さらに低酸素状態になると、HbとO₂の親和性は低下してHbはO₂を離しやすくなる。
→このため、低酸素状態では酸素解離曲線は右方移動する。
→主な要因としては以下の4つ
1)CO₂分圧↑
2)pH↓
3)組織の温度↑
4)2,3-DPG↑

キャプチャ

上記のような要因によって、酸素解離曲線が右方移動するため、右方移動前に比べてより多くのO₂が酸素分圧の低い領域(末梢組織など)に配られるようになる→生体の代償反応ともいうべきか






  

スポンサーサイト
コメント:0 トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。