スポンサーサイト

--.--.-- --:--| スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼吸療法認定士への道

2012.04.12 14:59| .呼吸療法認定士→呼吸療法認定士への道

試験よりも申請の方が難しいといわれる呼吸療法認定士・・・・・

今年受験するので勉強がてらにその過程を書いていこうと思います。



<取得方法>
「3学会合同呼吸療法認定士」の資格を取得するためには次の2つの条件を満たさなければない。

3学会合同呼吸療法認定士認定委員会の委託により、(財)医療機器センターが実施する
①認定講習会を受講する(2日間みっちり)
②認定試験を受け合格する



さらに①を受講するためには次の2つを満たしていないといけない
1)a)臨床工学技士:経験2年以上
  b)看護師:経験2年以上
  c)准看護師:経験3年以上
  d)理学療法士:経験2年以上


2)過去5年以内に認定委員会が認める学会や講習会などに出席し、12.5点以上の点数を取得していること



<スケジュール>
3月:下記HPより申請書類のPDFダウンロードが開始される(有効期限あり)
   http://www.jaame.or.jp/koushuu/nenkan12.html 

4月:申請書類の提出(例年4月頭に行われる)
→毎年4200名程度の定員だ、が申し込みが殺到するため朝早くから郵便局に並んで書類を提出しなければならない。

6月:申請が通れば受講通知が届く

8月:認定講習会(例年4つの班に分かれて東京の品プリで行われる)

11月:認定試験

12月:結果が送付される

2月:合格していれば認定証が送付されてくる




なんとか申請書類の提出は済ますことができたのでぼちぼち勉強を始めていこうと思います。

↓講習会までには読んでおきたい本です。
呼吸療法認定士試験対策合格への厳選ポイント実況中継 増補版

Amazon.co.jp



 

コメント:0 トラックバック:0
<<ICUで使用される強心薬 | ホーム | PiCCOカテーテル ピコカテーテル>>








この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。